遠隔転移を有する前立腺がんが
適応追加になりました

Alt tag
thum_PJ7

[リーフレット]
効能又は効果ならびに用法及び用量 追加・変更のご案内

前立腺癌治療剤 ニュベクオ®錠(一般名ダロルタミド)は、「遠隔転移を有する前立腺がん」において、効能又は効果ならびに用法及び用量について追加・変更の承認を得ました。

遠隔転移を有する
ホルモン感受性前立腺癌患者を対象とした
国際共同第Ⅲ相試験
(ARASENS試験)

試験の詳細はこちらからご確認いただけます。

下記講演会も予定しております。

WEBカンファレンスのご案内

Bayer Urology Web Conference  
転移性前立腺癌における治療展望の変化〜ダロルタミドとラジウムは何をもたらしたか〜

2024年63日(月)19:00〜19:40

  • 座長 鈴木 啓悦 先生 東邦大学医療センター佐倉病院副院長 泌尿器科 教授
  • 演者 橋本 浩平 先生 札幌医科大学医学部 泌尿器科学講座 講師

Bayer Urology Symposium2024  
〜NUBEQA ARASENS Anniversary〜

2024年218日 (日)10:30〜12:40

第一部 講演 進行性前立腺がん治療アップデート

  • 座長 鈴木 啓悦 先生 東邦大学医療センター佐倉病院 副院長/泌尿器科 教授
  • 演者 木村 高弘 先生 東京慈恵会医科大学 泌尿器科学講座 教授

第二部 講演 Treatment Strategy for mCSPC/mCRPC

  • 座長 大家 基嗣 先生 慶應義塾大学医学部 泌尿器科学教室 教授
  • 演者 Bertrand Tombal 先生 Cliniques universitaires Saint Luc Université catholique de Louvain Brussels, Belgium

第三部 Discussion mCSPC治療をTriplet療法中心に考える

  • 座長(司会) 前半 鈴木 和浩 先生 群馬大学大学院医学系研究科 泌尿器科学教授
  • 座長(司会) 後半 大家 基嗣 先生 慶應義塾大学医学部 泌尿器科学教室 教授
  • ディスカッサー 鈴木 啓悦 先生 東邦大学医療センター佐倉病院 副院長/泌尿器科 教授
  • 木村 高弘 先生 東京慈恵会医科大学 泌尿器科学講座 教授
  • 舛森 直哉 先生 札幌医科大学医学部 泌尿器科学講座 教授
  • 上村 博司 先生 横浜市立大学附属市民総合医療センター 泌尿器・腎移植科 診療教授
  • Bertrand Tombal 先生 Cliniques universitaires Saint Luc Université catholique de Louvain Brussels, Belgium

mCSPCにおけるTriplet治療の適格患者像

  • 演者 舛森 直哉 先生 札幌医科大学医学部 泌尿器科学講座 教授

discussion

mCSPCの後治療を考える

  • 演者 上村 博司 先生 横浜市立大学附属市民総合医療センター 泌尿器・腎移植科 診療教授

voting discussion

Closing

  • 演者 大家 基嗣 先生 慶應義塾大学医学部 泌尿器科学教室 教授

Bayer Urology Web Conference   
前立腺がん治療におけるダロルタミドとRa-223の役割

2024年130日 (火)19:25〜20:15

会場

2拠点よりWeb配信

  • 座長 原 勲 先生 和歌山県立医科大学 泌尿器科 教授
  • 演者 井川 掌 先生 久留米大学医学部 泌尿器科学講座 主任教授

Bayer Urology Web Conference
前立腺がんの病態軸mHSPC/M0CRPCからmCRPCの治療戦略

2023年1215日 (金)19:00〜20:25

会場

東京ステーションコンファレンスよりWeb配信

mHSPC/M0CRPCののニュベクオの役割
前立腺がん薬物治療の変遷とニュベクオの役割

  • 座長 木村 高弘 先生 東京慈恵会医科大学 泌尿器科 教授
  • 演者 永田 政義 先生 順天堂大学大学院医学研究科 泌尿器科学講座 准教授

病態軸から考える前立腺がん薬物治療〜M0CRPCからmCRPCの治療を考える〜

  • 司会 上村 博司 先生 横浜市立大学附属市民総合医療センター 泌尿器・腎移植科 診療教授
  • 仮想症例提示 橋本 浩平 先生 札幌医科大学医学部 泌尿器科学講座 講師
  • ディスカッサント 木村 高弘 先生、永田 政義 先生、橋本 浩平 先生

M0CRPCの後治療を考える
Upfront ARAT時代におけるゾーフィゴの役割とは?

  • 座長 上村 博司 先生 横浜市立大学附属市民総合医療センター 泌尿器・腎移植科 診療教授
  • 演者 橋本 浩平 先生 札幌医科大学医学部 泌尿器科学講座 講師

前立腺がん治療を照らす
〜Here,We have ARAMIS & ARASENS〜

2023年122日 (土)17:00〜18:30

会場

Zoomウェビナー

M0CRPCの特性から紐解くダロルダミドの活用法

  • 座長 西村 和郎 先生 大阪国際がんセンター 泌尿器科 副院長
  • 演者 日向 信之 先生 広島大学大学院医系科学研究科 腎泌尿器科学 教授

Triplet治療でmHSPC治療のアンメットニーズを照らす

  • 座長 原 勲 先生 和歌山県立医科大学 泌尿器科学 教授
  • 演者 小林 恭 先生 京都大学大学院医学研究科 泌尿器科学 教授

Bayer Urology WEB Conference
m0CRPCとmHSPCに対するニュベクオの臨床的意義

2023年628日 (水)19:00〜19:45

会場

大阪、名古屋会場よりWeb配信

  • 座長 植村 天受 先生 近畿大学医学部 泌尿器科学教室 主任教授
  • 演者 赤松 秀輔 先生 名古屋大学大学院医学系研究科 泌尿器科学教室 教授

Bayer Urology WEB Conference
医療統計 / mHSPC

2023年725日 (火)19:00〜20:20

会場

東京、京都、群馬会場よりWeb配信

  • 座長 鈴木 和浩 先生 群馬大学大学院医学系研究科 泌尿器科学 教授

 

  • 医療統計に基づく臨床試験の解釈のポイント
  • 演者 新谷 歩 先生 大阪公立大学大学院医学研究科 医療統計学 教授

 

  • ARASENS試験をどう臨床に取り入れるか?
  • 演者 小林 恭 先生 京都大学大学院医学研究科 泌尿器科学 教授

Bayer Urology WEB Conference
ARASENS Regimen: New treatment choice for mHSPC patients

2023年417日 (月)19:00〜20:00

会場

ベルギー、東京会場よりWeb配信
当日は同時通訳でも配信させていただきます

  • 座長 鈴木 啓悦 先生 東邦大学医療センター佐倉病院 副委員長/泌尿器科 教授
  • 演者 Professor Bertrand Tombal Cliniques universitaires Saint Luc Universite catholique de Louvain Brussels, Belgium

Bayer Urology Symposium 2023

2023年326日 (日)11:00〜12:55

3元中継開催

東京会場:ANAインターコンチネンタルホテル東京 B1 プロミネンス
名古屋会場:ヒルトン名古屋 4F 竹の間
福岡会場:ヒルトン福岡シーホーク 1F アルゴス

M0CRPCの多様性と治療の最適化

  • 座長 大家 基嗣 先生 慶應義塾大学医学部 泌尿器科学教室 教授
  • 演者 鈴木 啓悦 先生 東邦大学医療センター佐倉病院 副院長/泌尿器科 教授

Importance of early treatment of CRPC patients

  • 座長 鈴木 和浩 先生 群馬大学大学院医学系研究科 泌尿器科学 教授
  • 演者 Professor Bertrand Tombal, MD, PhD
    Cliniques universitaires Saint Luc Université catholique de Louvain Brussels, Belgium

ディスカッション

司会 大家 基嗣 先生

  • ディスカッサント 鈴木 啓悦 先生 鈴木 和浩 先生
    Professor Bertrand Tombal, MD, PhD
  • ディスカッサント 白木 良一 先生 藤田医科大学医学部 腎泌尿器外科学講座 主任教授 名古屋会場より
  • ディスカッサント 江藤 正俊 先生 九州大学大学院医学研究院 泌尿器科学分野 教授 福岡会場より